パフォーマンス動画 vol.2 撮影秘話


いよいよ12月ですね!急に寒くなって驚きましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、先日、私、あんざいと、小林でパフォーマンス動画の撮影をしてきました。


今回の撮影はvol. 2 ということで、たくさん人が集まるような場所での撮影をすることを目的としていました。



私たちは、途中のコンビニでランチを買って、公園で食べることにしました。

この日は週末で、家族連れや散歩に来ている人がたくさんいました。

なんかゆったりした時間を少し楽しんで、いざ撮影!となります。



やっぱりね、ヘルメットかぶって、イーゼルおっ立てて、キャンバスにバシバシ絵を描いてたら、そりゃ目を引きます。遠くから眺めている人もいれば、近寄ってきて覗き込むような人も。

そして話しかけてきてくれる人もたくさんいましたよ。


この男性は私の絵の師匠です。うそです。



動画の最中で場所が変わります。

怒られた訳ではありません笑。 ずーっと同じ場所で描くのも映像としてつまんないし、広い芝生の中心で描いちゃおうぜ!ってことで移動しました。


続きを描いていると、子供たちが近くをウロウロ。きっと「変なおじさんがいる…」って思ってたんでしょうね。徐々に接近してきて、「お絵描きする?」ってきいたら、ノリノリ!



最初は恐る恐る描いてました。外でお絵描きするの初めてなのか、楽しそうです!



そしたら、兄弟がやってきて、どんどん塗りつぶしていく…

楽しそうに絵を描くもんだから、私たちも嬉しくなっちゃいます。どんどんいけー!って。





一緒に手伝ってくれた子供たちが、いつかどこかで動画を見てくれたらいいなと思います。


動画投稿サイトにアップロードする前提で、お子様の撮影を快諾してくださったお母さん、お父さん、本当に有難うございました。素晴らしい作品になりました。



コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Eli Maurin (金曜日, 03 2月 2017 01:27)


    What's up colleagues, its impressive article regarding cultureand fully defined, keep it up all the time.