11月2日 候補地の取材&交渉をしに行きました!

秋も終わりに近づき、いよいよ寒い季節の気配を感じています。皆様いかがおすごしでしょうか?


先日、11月2日の日曜日、WCPは候補地の取材&交渉のため、スタッフ4人全員で東京を離れ、山の方へお出かけしてきました。そのご報告をします!


東京を脱出したのは、日が昇る前の朝6時頃でした。


WCPのテーマであります、美しい景色のパノラマのを楽しめる自然豊かな場所での「アウトドア × アート」。

これを実行するための場所は、まだ決まってないのです。月一ペースでミーティングをしてきましたが、その内容に、「候補地の選定」と「取材&交渉」という題目で話し合ってきました。


その結果、2カ所の候補地が挙げられて、じゃ〜こんど皆で見に行こうや!ということになったのです。



朝は晴れていたんですが、雲が出てきました。


山の方は、紅葉が真っ盛り。もう凄く奇麗な色合いでした。









3連休の中日だったため、高速道路は混んでいて渋滞に巻き込まれてしまいました。

4時間かけてようやく、1カ所目の候補地に到着。



とても静かな場所でした。

ここは標高が高く、紅葉はすでに終わっていてそこには冬がありました。もう雪が降ったそうです。

本当に静かな場所です。

冷たい雨も降ってきましたので、次の候補地へ!



途中にあった温泉地でちょっと休憩。

足湯で暖まりました^^













夕方、2カ所目の候補地に到着です。

ここは丘の上から小さな池を見下ろし、周辺の山々がとても迫力ある景色でした。



スタッフ全員がここの環境に魅了されてしまいました。

暗くなる前に来られて本当によかったです。

管理者の方とお話も出来、新たな出会いの予感があります。

帰り道にあった、トンカツ屋さんで夕食!


安齋はお酒飲めないタイプの人間なのでお茶。その他3名はビールと日本酒で乾杯!


おいしい料理と今日の成果でお腹いっぱいです。

東京に帰る前に、温泉が!

こんなところに温泉を掘り旅人を誘惑するなんて、けしからん!



ということで、温泉につかりもう幸せな気持ち。

最高です。

今までは、言ってしまえば私たちの構想は「空想」だったのですが、こうして実際に場所を移動して現場に訪れてみるとプロジェクトが確実に前に進んでいるのだなぁと実感しました。


気の合う仲間、美しい自然、美味しい料理、旨い酒、けしからん温泉。やっぱ、いいですね!